意外といい値段で売れるエレキギター

ギターを売る

今は使わなくなったエレキギター

若い頃にバンドを組んでいたが、今はギターをまったく弾くことがなくなったという人は非常に多いと思います。少し寂しいかもしれませんが、ギターは場所を取るので使わないものは売ってしまったほうが良いかもしれません。メーカーや状態によっては意外といい値段で買取してもらえます。

エレキギターを売ろう

男性

簡単に査定が可能

エレキギターはメーカーやモデルによって値段に明確な区別があるので、無料見積もりで出た金額もある程度信頼できるといえます。エレキギターを売るか売らないか迷っている人も、まずはインターネットなどで無料見積もりを出してもらいましょう。買取専門業者のホームページにいけば、メールやチャットから簡単に査定が可能です。ギター関連の機材などの一緒に見積もりすることができますので、使わないものは一緒に見積もりをしてもらうとよいでしょう。

値段が下がりづらいエレキギター

エレキギターは一定の価値があるものであれば、年数が経っていても値段が下がりづらいです。それどころか希少価値があるということで高値で取引されるものもあります。エレキギターに関していえば、多少傷や汚れがあったとしても、ものによっては高く売れます。これは何故かといいますと、ギターの材料として使われている木に関して、古い時代の方が良い物を使っていたからです。現在は採れる木自体が少ないので、木のよい部分を使うことが難しくなっています。しかし、40~50年前は木をバンバン伐採して良い木材でギターを作っていたのです。そのため製造年が古いギターは国内品国外品を問わず価値が高いことが多いです。

どんなギターでも買取してくれる

エレキギターは手入れをしっかりしていないと、音程が狂ってしまうようになったり、音自体が出なくなってしまうということもありますが、そのような状態のギターでも買取可能です。先程申し上げたようにギターの木自体に価値がある場合もありますし、ギターの部品自体が使い回しができるので、部品だけ取るといったこともできます。壊れているから売れないという心配はありません。まずは見積もりをしてもらいましょう。思わぬ金額で買取してもらえるかもしれませんよ。

いろいろな買取方法

買取専門業者はいろいろな方法で商品を買取してくれます。店頭持ち込み、出張買取、宅配買取などがありますので、自分が売りやすい方法を探してみましょう。近くにお店があるのであれば持ち込みが一番早いです。近所に業者がなければ出張買取もしくは宅配買取を依頼しましょう。

エレキギターの査定に関してのQ&A

本体にかなり傷があるのですが売れますか?

エレキギターは傷がある場合も比較的修復が容易ですので売れます。もちろん傷がない方が好ましいですが、古くて人気のあるモデルであれば、傷が多少あってもかなりの高値がつくことがあります。

ギターの周辺機器なども売れます?

エフェククターやアンプなども売ることができます。ギターを弾かなくなったという場合はエフェクターやアンプなどの周辺機器も必要ないかと思いますので一緒に査定に出して買取してもらいましょう。

親が使っていた古いギターがあるのですが売れますか?

古いギターでもまったく問題ないです。メーカーや年代によってはものすごい価値がつくものもあるのでインターネットで相場を調べてみるとよいでしょう。ネットですぐに見積もりを出すこともできます。

状態が悪いですが大丈夫ですか?

一般的にジャンク品と呼ばれるようなギターでも値段がつかないということはほとんどないです。古いギターであれば木自体に価値があるものもありますので、ギターとして弾くことができないような状態でも引き取ってもらえます。

どんなメーカーでも大丈夫ですか?

どんなメーカーでも買取可能です。中古楽器市場自体が非常に活気がありますので、今は聞かないようなメーカーであっても買取してくれます。有名メーカー以外の場合もモデルやメーカーによっては高く買取してくれます。古い日本製のエレキギターも人気です。

エレキギターの保管方法や人気メーカーランキング

ギター

ギターの保管方法や人気メーカー

中古市場でも人気のエレキギターのメーカーランキングや、弾かなくなったギターの保管方法について記載しているのでぜひ参考にしてください。

READ MORE
広告募集中